Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 楽寿園から源兵衛川へ(伊豆ジオパークの続き) |メイン| 三島ジオサイト:菰池公園の案内看板 »

三島ジオサイト:菰池公園

2015年02月20日

三島ジオサイト:菰池公園

先月、ジオサイトとしての三島市立公園楽寿園を紹介しましたが、
今月は残りのジオサイトを尋ねてみました。

三島市内にある3つのジオサイトのひとつ、菰池公園です。



菰池公園はその昔、マコモ(真菰)が多く群生した湿地帯だったので
この名前がついたと言われていますが、
大正時代頃から人が集り始め、
現在はこのように中心市街地になっています。

菰池公園への道



池周辺



以前は池のあちらこちらから湧水が湧き出るのが見られる
比較的大きな池でしたが、
最近、噴水の整備とともに池が塞がれ、また様子がかわりました。

今は季節柄噴水は止まっていましたが、
温かくなると、ここに様々な弧を描いて、
水が噴き出します。





以前を知る人からみれば大分姿が変わってしまいましたが、
菰池の一部は今も残されており、
澄んだ湧き水に鯉が泳いでいました。
 

 

 
池を渡る桟橋も残っていました。
 

 
気候が良くなって来て、猫達も日向ぼっこの日。
  

 
この菰池公園にも伊豆ジオパークの看板が建っていました。
丁寧な分りやすい解説が書いてあったので
今回は細かく撮影して、伊豆ジオパークについての詳細を
紹介してみます。
 

 
→つづく
 

投稿者: |