Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 第6回「国際総合政策学科学術講演会」が開催されました |メイン| 第8回「国際総合政策学科学術講演会」が開催されました »

第7回「国際総合政策学科学術講演会」が開催されました

2014年12月22日

第7回「国際総合政策学科学術講演会」が開催されました

平成26年12月16日(火)5限(16:30~18:00)に、8号館3階にて、
独立行政法人国際協力機構中南米部中米カリブ課課長である藤城一雄氏をお招きして、
年内最後の学術講演会が開催されました。

今回の講演会は“キャリアデザイン”がテーマでした。
主に同名授業を履修している国際総合政策学科1年生が対象で、
「国際協力を仕事にするには」という演題のもと、
藤城氏が大学時代に経験した事や、経験すべきことを交え、
国際協力機構(JICA)で働くために必要なスキルや職務内容を中心に
講演していただきました。

開発途上国と日本の繋がりや藤城氏が実際に赴任地で見た世界の現状等について、
多くの資料や写真と共に講演していただきました。
医療や経済、就学状況など、
日本ではどれも当たり前に身近にあるものが、
一歩外へ出ると問題となって苦しんでいる人がいるという事に驚き、
それぞれに感じるものがあったのではないでしょうか。


国際関係学部ということで、国際協力機構について関心が高い学生は多くいます。
実際に働いている方から直接様々なお話を伺える機会とあって、聴講生も多く、
一様に真剣に話を聞き、メモを取っている姿が印象的でした。
藤城氏も後段し、学生たちと近い距離で講演していただきました。
講演前から、「この講演を楽しみにしていた。」という声も聞かれたので、
多くの学生にとって有意義な時間になったのではないでしょうか。


【次回開催予定】
第8回国際総合政策学科学術講演会
日 時 平成26年1月19日(月)3限
場 所 15号館1512教室
講演者 安田 菜津紀 氏(フォトジャーナリスト)

投稿者: |