Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 第8回「国際総合政策学科学術講演会」が開催されました |メイン| 三島市内の駅 »

東駿河湾環状道路がいよいよ開通です。

2014年01月24日

東駿河湾環状道路がいよいよ開通です。

東名高速道路の沼津ICから伊豆半島の最南端下田市までを結ぶ
伊豆縦貫自動車道の一部、東駿河湾環状道路が全面開通します。
 

 
三島市内には、三島萩、三島加茂、三島塚原、三島玉沢、大場・函南と
5カ所のICが出来ますが、
このうち未開通だった、三島玉沢ICと、大場・函南ICが開通します。
 

 
開通すると、これまで東名高速道路の沼津ICから40〜50分ほどかかっていた伊豆中央道路入口まで
15分ほどで抜けてしまうとあって
様々な経済効果や人、物流の変化が期待されています。
 

 
この日は東駿河湾環状道路の最終IC、大場・函南ICへ行ってみました。
幹線道路の整備は、その周辺整備にもつながるということで、
新しく、バリアフリーの歩道橋や、写真ではわかりづらいですが、
接続する一般道も整備されていました。
 

 

 

 
これまでは大場・函南地域のみなさんの遊歩道だった風光明媚な河原にも
そう苦労なく周辺都市部、遠くは首都圏からも、人が訪れるようになるのかも知れません。
 

 

  
東駿河湾環状道路の全面開通は2月11日です。
 

投稿者: |