Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 2013年07月 | メイン | 2013年09月 »

2013年08月

2013年08月29日

三島夏まつり2013の②ー伝統芸能と市民参加

三島夏まつり2日目のこの日は
大勢の市民の皆さんによるパレードにも出会いました。
 
<踊り屋台パレード>
 

 
<音楽パレード>
 
三島市消防団ラッパ隊
 

 

 
スーパーブラスバンド
 

 

 
子ども達も酷暑の中、一生懸命
 

 

 

 

 
三島市のキャラクター、みしまるくん、みしまるこちゃんも
応援に駆けつけていました。
 

 

 
そして三島市と言えば、やっぱり農兵節です。
 

 
農兵節は嘉永年間に歌われていた盆踊り唄や田草取り唄から変化したもので、
おまつりは農兵節普及会によるパレードが華やかです。
 

 

 
夕方近くになると、三嶋大社の鳥居前で
梯子のりの妙技が披露されました。
 

 
かなり高いところでの演技ですが、
この、梯子の根元は、鳶口という道具を使って、
人の手でしっかり支えられています。
 

 

 
大勢の見物客の頭上に、様々な型が披露されました。
 

 

 

 

 

 

 

 
→つづく
 

投稿者: |

2013年08月21日

三島夏まつり2013の①<山車と頼朝公旗揚げ行列>

三島夏まつりは、三嶋大社の例大祭に合わせて、
毎年8月15日〜17日の3日間に渡って行われる、
三島市最大のイベントです。





三島夏まつりの間は、駅構内には臨時料金精算所が設置され、
駅を出るとすぐに、町内の山車とお囃子が迎えてくれます。







祭りの期間中は
当番町以外の自治会も、『据え置き山車』として山車を設置するので、
町のあちらこちらに、山車が置かれ、街中に三島囃子が響き渡ります。









二日目のこの日のメインは、なんといっても源頼朝公旗挙げ行列!
今年は俳優の神保悟志さんが頼朝公として祭りに参加されました。

頼朝公出陣式の開催を待つ、三嶋大社境内の様子です。
酷暑の中、今年もたくさんの見物客が集って
写真を撮るのもやっとでした。







神保悟志さんです



鎧兜に身をつつんでの進行は
地元の高校生(?)でしょうか、



この出陣式は、
伊豆に流されていた源頼朝が平家打倒を祈念して三嶋大社に100日参りを行い、
満願日(8月16日)の翌日17日に挙兵した故事にならって行われているのだそうです。

出陣式の後、
大社の大鳥居前から三島市街地の主な通りを、行列しました。
(大鳥居前~大通り~笑栄通り~ 広瀬通り~芝本町・一番町~三島駅~楽寿園北口)









そして神保さんです









女性の足軽も・・





最後は北条政子でした



→つづく

投稿者: |

2013年08月07日

佐野美術館リニューアルオープン好評です。

三島市を代表する美術館のひとつ
佐野美術館のリニューアルが終了し、
リニューアルオープン記念の展示会が行われています。





佐野美術館といえば、
日本刀や青銅器、古鏡、能面などの収蔵品が全国でも有名ですが、
今回はオープン記念第三弾「いぬ」。
 
岩合光昭氏の写真展です。
 

岩合光昭氏は世界中の動物写真を撮ってきた写真家ですが、

その岩谷氏が、
人とともに生きる犬の姿や、務めを全うするモデルぶりに惹かれて
40年間撮り続けてきた作品の中から
犬に寄せる深い思いが凝縮された作品約120展が展示されています。
(佐野美術館発行 「隆線」より)



訪ねてみると、展覧会は大盛況。
ロビーには一般参加の企画も展開されていました。
 

 

ミュージアムショップとロビーの仕切りに
参加作品の写真がディスプレイ。
横からみるとこんな風です。
 

 
ミュージアムショップには、かわいらしい犬のグッズがたくさん販売されていて
展覧会を観に来た人でいっぱいでした。
 

 

 

  

 
リニューアルされたロビーには、
県内から近隣他府県、東京都で行われている
面白そうな展覧会の案内が置かれていて
教育・文化の情報収集に良い環境が整っています。
 

 

入口までのスロープやトイレなど施設設備もリニューアル。
人にやさしい建築物になり、
 

 
また、様々な講演会やワークショプも企画されるなど、
新しくなった佐野美術館は以前にも増して見どころや楽しみの多い文化施設となりました。
 
ちなみに、この

「いぬ」岩合光昭写真展は8月25日(日)まで。
次の展示は8月31日(土)からで、
「生誕200年記念 清麿 幕末を駆け抜けた孤高の刀工」展です。
 

 
佐野美術館までは、大学キャンパスから自転車で15分。
三島駅から徒歩20分です。 

投稿者: |