Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« ラジオ放送(金谷ゼミナール) |メイン| 検食 »

皇室ゆかりの家屋と庭園

2011年02月08日

皇室ゆかりの家屋と庭園

皇室ゆかりの家屋と庭園



映画に出て来るような
古式ゆかしい日本建築のたたずまい。







ここは、御殿場市(大学のある三島市から車で30分ほど)にある
秩父宮記念公園です。
昨年12月末頃に行ってきました。

秩父宮様と同妃勢津子様が過ごされた御殿場別邸を、
平成7年に薨去された勢津子様の御遺言により平成7年に御殿場市に遺贈
その後、市が整備して平成15年に秩父宮記念公園として一般公開がはじまりました。
 


公園入口の門から、美しく整備された木立を抜けると
この建物、記念館、そして
趣味で楽しまれた陶芸の窯場、500坪もの農園で構成される
かなりスケールの大きな公園です。
 






この冬の時期は、2000株植えられたクリスマスローズが
12月〜4月まで楽しめるそうです。
 



 
農園内にはこんなめずらしいものも・・・
これはクレマチスの棚なのだそうですが、
もう大分傷んでしまったので、取り壊してあたらしいものに変わるそうです。


 
宮様が趣味で楽しんでらした陶芸の工房です。
 








この小屋の半分は、農作業に使われた道具をしまってあったようです。
何に使われたものか、みなさんわかるでしょうか。
 





 
そして、
作業している人に時を知らせる鐘が農園のほぼ中央に据えられていました。
 


今、冬眠中ですが、こんな看板があるということは.・・・・


 
冬の農園は枯れているのではなくて、春への準備で
どことなく新しいはじまりを感じられます 







この日も、公園整備の方たちが何人か作業をされていました。





いつかまた、花の美しい時期に
ご紹介したいと思います。
 

投稿者: |