Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 2011年01月 | メイン | 2011年03月 »

2011年02月

2011年02月21日

熱海まで電車で行けば(その1)





大学のある三島市から電車で15分程。
このごろは、温泉を引いたリゾートマンションが増加していますが、
それでもやっぱり、熱海市といえば、日本を代表する有名な観光地です。

この日(2月16日)は、梅まつりの真っ只中の熱海の街中を散策してみました。





昔ながらの温泉場というイメージだったので
高齢の方が多いだろうなと思っていたら、
意外にもそうでもなく・・・・
 



 
熱海は坂が多いことでも知られていますが、
坂道にそって発達した商店街は
美しくディスプレイされたり、通りもすっきり整備されて
 



(イルミネーションが点灯するととてもきれい)
 


熱海ならではの風物詩も楽しめました。
 




温泉まんじゅう屋さんの蒸気仕掛けのディスプレイは
残念ながらこの日は修理中でした。




 
お昼時だったので、
お寿司屋さんの前でメニューを眺めているサラリーマン風の人も・・・
お仕事ご苦労さまです。



横丁には、こんなめずらしい専門店もありました。
 




(その2に続きます)

投稿者: |

2011年02月17日

検食

食物栄養学科では,2年生になると「給食経営管理実習」という
栄養士になるための必修の科目があります。
この実習では毎週火曜日,実習生が100人分の給食をつくり,
昼休みに学科の学生や教職員に提供されます。

まずは手を洗って入室



今日のメニューは何かな〜?



見た目も鮮やかでおいしそう!





他の日のメニューはこちら!!















食事中に今日のメニューの説明
栄養バランスガイドを用いて詳しく説明してくれます。



みなさんは普段から気をつけて食事してますか?
バランスの取れた食事をすることの重要性を教えていただきました。
何より美味しい食事がうれしいですね。
学生のみなさんごちそうさまでした!!

投稿者: |

2011年02月08日

皇室ゆかりの家屋と庭園

皇室ゆかりの家屋と庭園



映画に出て来るような
古式ゆかしい日本建築のたたずまい。







ここは、御殿場市(大学のある三島市から車で30分ほど)にある
秩父宮記念公園です。
昨年12月末頃に行ってきました。

秩父宮様と同妃勢津子様が過ごされた御殿場別邸を、
平成7年に薨去された勢津子様の御遺言により平成7年に御殿場市に遺贈
その後、市が整備して平成15年に秩父宮記念公園として一般公開がはじまりました。
 


公園入口の門から、美しく整備された木立を抜けると
この建物、記念館、そして
趣味で楽しまれた陶芸の窯場、500坪もの農園で構成される
かなりスケールの大きな公園です。
 






この冬の時期は、2000株植えられたクリスマスローズが
12月〜4月まで楽しめるそうです。
 



 
農園内にはこんなめずらしいものも・・・
これはクレマチスの棚なのだそうですが、
もう大分傷んでしまったので、取り壊してあたらしいものに変わるそうです。


 
宮様が趣味で楽しんでらした陶芸の工房です。
 








この小屋の半分は、農作業に使われた道具をしまってあったようです。
何に使われたものか、みなさんわかるでしょうか。
 





 
そして、
作業している人に時を知らせる鐘が農園のほぼ中央に据えられていました。
 


今、冬眠中ですが、こんな看板があるということは.・・・・


 
冬の農園は枯れているのではなくて、春への準備で
どことなく新しいはじまりを感じられます 







この日も、公園整備の方たちが何人か作業をされていました。





いつかまた、花の美しい時期に
ご紹介したいと思います。
 

投稿者: |

2011年02月04日

ラジオ放送(金谷ゼミナール)

2月2日(水)SBSラジオ GOGOワイド「らぶらじ」の
『街角 ラブラブスクーピー』のコーナーに金谷ゼミナールが生放送に出演しました。
 
内容は新聞掲載情報に更新済みの『サバラーメン』について!!
 
注目度がすごいです。
 
こちらは打合せの様子。
先生とゼミ生で、金谷ゼミの活動内容やサバラーメンを考えた経緯についてリポーターに報告。
非常に内容の濃いゼミの活動に驚いていました!!
ゼミの授業に関係なく毎日集まって活動しているのにもビックリ!




 
着々と準備を進めていると、
サバラーメンをゼミ生と一緒に考案してくださった秋山さんが登場!!
実際にサバラーメンを提供するということでいらしていただきました。


 
放送直前、一杯のラーメンが机上に。
これがサバラーメンです。
トッピングも一工夫されており、
中央にサバや葱を盛っていますが・・・これは富士山を表していて、
透き通ったスープは駿河湾を表しているそうです!
非常にこだわっていますねー!



いよいよ生放送開始!
 
なぜサバを使ったのか?
1番苦労したことは?
商品の発売予定は?などたくさんの質問に対し、ゼミ生が詳しく答えていました。
最初は緊張しているように見えましたが、楽しんでいましたね。





そして、中継中にリポーターの方にサバラーメンを召し上がっていただきました。
「おいしい」という感想をいただき、ゼミ生も満足♪良かったですねー!



インタビューは考案協力者の秋山さんにも!
 
秋山さんに
 
「学生たちが本当に真剣に取り組んでいるから、
こっちもより良いものになるように全力で取り組んでいる」
 
とおっしゃっていただきました。
こういう気持ちがレベルの高いものを作るうえで大事になってくるのではないかと思います。
非常に印象的でした。



その後、インタビューは無事終わり、最後に記念写真!
取材をしていただいた静岡放送ラジオ局のみなさんありがとうございました。
そして金谷ゼミのみなさん、今後もゼミ活動頑張ってください!



今後も金谷ゼミをはじめ、多くのゼミが活躍することを楽しみにしています!!
みなさん学生生活を有意義に過ごしてくださいね!

投稿者: |