Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 2010年11月 | メイン | 2011年01月 »

2010年12月

2010年12月27日

スピーチコンテスト

12月18日に英語スピーチコンテスト、
19日には中国語スピーチコンテストがそれぞれ開催されました。
このコンテストは今年で28回目を迎え、長い歴史があります。
今年は総勢30名(うち文理学部10名)が出場しましたよー!

多くの方が集まりました。みなさん、語学に対する意識が高いですね!!
日ごろの成果を発揮してくださいね。



こちらは,中国語担当の呉川先生。
コンテスト開始にあたり、審査基準等の説明を行います。



スピーチをしている学生の様子です。流暢にスピーチをしていました。







表現力も豊かで、語学力のレベルの高さを伺えました!
採点結果も気になります。

こちらが審査の結果です。入賞された方、おめでとうございます。



優勝者は・・・!?
英語が土居知華子さん、中国語が作野友香里さんでした。

みなさん、1年に1回のスピーチコンテストに是非参加してみてください。
きっと貴重な経験になると思いますよ。
 
出場した学生のみなさん,お疲れ様でした。

投稿者: |

2010年12月22日

クリスマスを探して



大学のある三島市からシャトルバスも出ています。



御殿場プレミアムアウトレット







散策だけでも楽しめるので、
この日は午後4時近くでしたが、立ち寄ってみました。
 






犬とカップルの人もいて
 






ウェストゾーンから見たイーストゾーン

遊園地の跡地に残っているカンラン車は
夜になると美しいイルミネーションが点灯し
傍らを走る東名高速道路から見える夜景の美しさに一役かっています。



2カ所をつなぐ谷にかけられた橋にも
イルミネーションの仕掛けが施されて・・・





薄暮の様子を紹介出来ないのが残念ですが
点灯するとほんとうに美しい夜景が浮かび上がります。
 
お目当てのクリスマスディスプレイはとてもさりげなく、

街灯や案内表示にしつらわれた
小さなクリスマスリースでした。
 




2010年も残りあとわずかですね。

投稿者: |

2010年12月15日

国際シンポジウム2010

−POST京都の地球温暖化対策の現状と課題−をテーマに
国際シンポジウム2010を開催しました。
エネルギー・環境政策に携わる研究者や産業界の専門家を招き,
貴重な意見をいただきました。

豊川国際関係研究所長より開会の挨拶



増田達夫 名古屋商科大学大学院教授
「気候変動の経済学と地政学」



ディビット・フライン ホフストラ大学大学院教授
「気候変動,天然資源不足の中での持続可能な開発」



これ何だかわかりますか?
同時通訳レシーバーです!
英語・日本語がわからないな方も,これがあれば大丈夫



こちらが同時通訳のブース



米紅 浙江大学教授
「中国の炭素削減の国際的責任」



ティラック・ドーシ シンガポール国立大学主幹フェロー
「ポスト京都社会−アジアはどう卒業し深化するか」



岩野和夫 日本アイ・ビー・エム株式会社執行役員
「Smarter Planet構想の来た道,行く道」



景山嘉宏 東京電力株式会社執行役員
「低炭素社会の実現に向けた東京電力の取り組み」
 会場は満員で立ち見もでるほど盛り上がってました。



この日は来学していただいた講師の皆様に
敬意を表して各国の国旗が掲揚されてました。



最後は「持続可能社会実現のための国際協調をどう実現するか?」という
テーマで,全員でパネルディスカッションを行いました。





講演者・関係者の方,ありがとうございました。



地球温暖化問題は全世界・全人類共通の問題という意識を持たなければ,
持続可能社会の実現は非常に困難になります。
今回のシンポジウムで各国における現状や問題点が,
より明らかになったのではないでしょうか?
みなさんも身近なところから環境問題に積極的に取り組んでいきましょう!

最後に,講演してくださいました講演者の皆様,
貴重なご意見をいただきありがとうございました。

投稿者: |

2010年12月13日

あの世間を騒がせた『噛みつき猿』のその後

全国的にもニュースとしてたびたび取り上げられていたので
ご存知の方も多いと思いますが
 
今年の夏から秋にかけて、大学のある三島市を中心に
「人に噛みついて逃げ回る!」といういたずら猿が出没して
近隣市町村をあげての大騒動がありました。


 
8月22日に事件が発生してから、三島市では
「野猿危機管理対策本部」なるものものしい名称の対策本部を設置
9月の始めには懸賞金20万円がかけられ
市民に協力をあおいだ捕獲作戦の結果、
10月10日、市内の民家に閉じ込められたところを捕獲されました。
 

捕らえてみれば大人しいニホンザルに
「殺さないで」という声が殺到
以前にこのブログでも紹介した三島市立公園楽寿園に引き取られ
全国から募集した約5000通の応募の中から

「らっきぃ」

という名称がつけられました。



先月末ごろ、
この「らっきぃ」を目当てに多くの人が来場するので
捕獲に要した費用を賄えてしまったという噂を聞いて
会いに行ってきました。

もう、紅葉は終わりかけていましたが
この日の午後も「らっきぃ」を目当てに公園を訪れて
写真を撮影している人を幾人かみかけました。



世間を騒がせた噛みつき猿も、
ぽかぽか毛づくろい。
おだやかな午後のひとときを過ごしていました。

投稿者: |

2010年12月11日

専攻科食物栄養専攻学術講演会

平成22年度専攻科食物栄養専攻学術講演会が,
12月1日(水)1512教室にて行われました。
「落語に学ぶ栄養学」のテーマで,
八代 春風亭柳橋師匠を招いて行われました。

普段なじみのない,落語家になるプロセスや寄席の状況などをお話いただき,
最後には楽しい落語をお聞かせくださいました。



師匠が話す落語にみなさん大爆笑!







師匠は,落語は「ことばの料理」とおっしゃっておられました。
私たち栄養に携わる者も対象は人間であり,それは患者さんであったり,
幼児・児童・生徒,あるいは高齢者であったりします。
師匠から,ことばを噛み砕き相手に合わせた話し方や目の動き,
身振りなどを教えていただき,学生たちが,
今後いかに素材を知り,それを自分の中に取り入れ,
相手に説明することが大切かを学ばせていただきました。

また,落語家の,師匠から芸を盗み自ら学ぶという精神は,
今の学生に求められているものです。
学生も自分から積極的に学ぶという精神を持って,
今後の活動にいかして欲しいと思います。

今回講師をしていただいた春風亭柳橋師匠のホームページはこちら↓
http://shunputeiryukyo.web.fc2.com/

師匠!ありがとうございました!!

投稿者: |

2010年12月07日

公開模擬面接

学部4年生,短大2年生(含む専攻科)の就職活動もだんだんと終わりを向かえ,
いよいよこれから学部3年生,短大1年生(含む専攻科)の就職活動が本格化します。

今回のブログは公開模擬面接。
この行事は、文字のとおり,
大勢が見ている前で実際に人事を担当されている方と面接をする企画です。
公開グループディスカッションも行いました。
 
面接を申し込んだ学生は3年生4人。
また,4年生の内定者から1人,模範をお願いしました。
面接を受けた学生は非常に貴重な経験をしたと同時に
大きな自信に変わったのではないでしょうか。
 
非常に大勢の方が参加しました。公開面接から多くのことを学べたかな?
本番同様に行いましたからきっと多くのことを勉強できたでしょう!!
 

 
人事の質問内容をすかさずメモ。見ている方も必死です。



こちらは実際の様子。はっきりと質問に対し答えることができていましたね。
姿勢もGOODです。





それではグループディスカッションへ。
グループディスカッションの出来具合も採用試験では大きく影響します。
話し過ぎても,黙りすぎても良くないですからなかなか難しいですよね…
是非,仲間同士で時間のあるときに練習してみてください。



グループディスカッションを終えると人事担当者から講評をいただきました。
納得のいく議論ができたでしょうか。




非常に貴重な体験ができる公開模擬面接を受けるには相当な勇気が必要だと思いますが,
この経験は必ず大きな自信に変わると思います。
是非,機会があったら参加してみてください。

ちなみに・・・27日には「バーチャル(模擬就職)採用試験」があります。
是非参加してみましょう。
申込締切が12月10日(金)となっていますので注意してくださいね。

定員  72名
受講料 3,000円
興味のある方は今すぐ就職指導課へ!!

最後に,今回面接を担当してくださいました人事の方々,ありがとうございました。

投稿者: |

2010年12月02日

きいろ黄色Yellow !!

この頃の、大学のある三島市の早朝の気温は
6℃〜8℃
 
文教町・銀杏並木の紅葉も、落葉が始まって
キャンパスへ向かう道は、どこもかしこもまっ黄色に染まっています。
 




みなさん、時々は空を見上げてくださいね。
 






今日、校門のところで偶然にみつけたのですが、
NHKの番組ディレクターが、突撃取材!?
学生の声を拾われていたみたい。
オンエアーは来週金曜日の予定だそうです。
(不定期のオンエアーなので、予定をHPでご確認下さい)

番組HPはこちら
どんな映像が飛び出すのか、放送が楽しみです。

 






突然ですが、
卒業生のみなさん、お元気ですか。
 

投稿者: |