Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 2010年09月 | メイン | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月31日

第60回富桜祭

待ちに待った初日は,台風の影響で残念ながら中止。
そんな中迎えた富桜祭は大盛り上がり!
会場は終始,賑やかな雰囲気でした。

今回で60回目となる今年の富桜祭のテーマは
「NEXTAGE!FUOSAI−60th Anniversary−」。

入り口はインパクトある門でお出迎え!!今年も大勢の方が来場されました。





こちらは,開会式の様子。第60回富桜祭が幕をあけました。



15館前ではまず始めにダンス部の演技。
ダンス部の演技にはいつも多くの人が集まり,
会場を盛り上げてくれます。







キャンパス内では約50の模擬店が!!
それぞれのゼミやサークルの団体が楽しそうに販売していましたよ!!
中には列ができるほど人気の模擬店もありました。





15号館の中に入ってみるとたくさんのゼミの発表が!!
そこには,日ごろ勉強してきたことが分かりやすく展示されていました。







こちらは伊坂ゼミの学生。
「色の不思議」というものを来場者に体験してもらい,
その後、学生によるわかりやすい解説が印象的でした。



外に出てみると大きな太鼓の音が!!
そこでは和太鼓連中三嶋さの字組による大迫力の演奏が行われていました。
会場からは大きな拍手が。
 


それでは13号館に移動。こちらはゼミディベート大会の様子。
今年の議題は
「IWCは調査捕鯨も含め食用クジラの捕鯨を全面禁止すべきであるかどうか?」でした。
なんだか難しそうな議題ですが,学生たちからは多くの意見が飛び交っていました。





隣の部屋では,進学相談会が開催されていました。
ブースにはたくさんの受験生が!
受験に対する意識の高さがうかがえます。


 
大講堂に行ってみると,そこではコスプレコンテストが行われていました。
1人1人が凝ったコスプレで面白かったですよ。







最終日11月1日はベストカップル賞,
「世界が100人の村だったら・・・」,
後夜祭など企画がたくさんあります。
是非足を運んでみてくださいね!!
 

投稿者: |

2010年10月27日

富桜祭まであと3日!!

国際関係学部・短期大学部(三島校舎)の一大イベント,
富桜祭(文化祭)まであと3日となりました!



学内の掲示板も富桜祭関係のポスターでいっぱい





階段のこんなところでもしっかり宣伝



各団体の準備も最後の追い込み!
安藤栄子ゼミの英語劇は「リア王」
流暢な英語と迫力ある演技は必見!!



学生会CSAは
国連ハビタット親善大使マリ・クリスティーヌ氏の
講演準備に追われています。



国際協力部は活動内容の展示
国際関係学部ならではのワンランク上の活動内容をご覧ください。



アコースティックギター部はライブで盛り上げます!
気軽に聞きにきてくださいね。



模擬店や展示など準備は着々と進んでいます!
ゼミのディベート大会やコスプレコンテスト,
田中美保さんのトークショーなどなどイベント盛りだくさんでお届けします!
詳しい内容は富桜祭ホームページをご覧ください♪
http://www.fuosai.com/


皆様の来場お待ちしてまーす。

投稿者: |

2010年10月22日

英文学者 夏目漱石の足跡と・・・(その1)

明治・大正時代の文豪であり、英文学の先駆者でもある夏目漱石の
滞在100年展が開かれているということで
伊豆市修善寺に行ってきました。





記念展はしゅぜんんじ回廊で催され、
漱石とその弟子の足跡が、パネルで紹介されていました。
 






没後、漱石夫人と弟子、地元の人で建てられた歌碑が
自然公園の中にありました。
今は周辺の樹木も大きくなりましたが、
建てられた当時は、見晴らし良く
修善寺の町を見下ろせたのかも知れません。
 

 

 


夏目漱石がこの地を訪れたのは、
文部省から命じられてイギリスに留学してから(1900年)10年後の1910年。
胃潰瘍の療養のためでしたが、
修善寺温泉には、他にも多くの作家や著名人が
作品の執筆や静養を目的に訪れています。
 





 
大学のある三島市からこの修善寺までは
伊豆箱根鉄道で12駅(35分)、車で20〜30分くらい。
以前にもご紹介しましたが、
歴史と自然と、日本古来の風情が融合したすばらしいところです。
 






→つづく

投稿者: |

2010年10月19日

留学生の農業+日本史体験

留学生の農業+日本史体験 (2010年10月16日)
 


今学期のキャンパスには、世界各国から来た中期留学生たちが多く学んでいます。
小代ゼミでは、
伊豆の国市国際交流協会(LINK)が主催する『稲刈り・いも堀り大会』に彼らを誘い、
一緒に農作業を体験してきました。





軍手とゴム長靴を持参して早朝から大奮闘。
ちなみに彼女はマンハッタン育ちの都会っ子。



 

土壌を良くするために、刈り終え後の田んぼにれんげの種を撒きました。
ゼミ生も本気モードでがんばります。



次は近隣のちびっ子と一緒に、さつまいも堀りへ。





豊作に思わず満面の笑み。



農作業が終わると「土に親しむ会」が「すいとん」を振舞ってくれました。



おかわりをする留学生も。ごぼうが珍しかったようです。



午後は、田んぼ近くにある重要文化財「江川邸」を訪問。 
NHK大河ドラマ「篤姫」の舞台にもなったところです。



ここからは小代ゼミの本領、歴史の勉強タイム。
「江戸時代のキリシタン禁止のお触れ書き」
「日本初のパンが焼かれた窯」
「ペリーが置いていった大砲」等々を
見学し、ゼミ生も留学生も共に感激。



幕末にジョン万次郎が英語を教えた「塾の間」でしばし瞑想。



でもちょっとだけ肩の力を抜く。



江川邸が700年以上にわたり火災を免れてきたのは
日蓮上人自筆のお守りのおかげですと説明を聞いた後にするどい発見。
「日蓮さん、怒っているでしょう?」



1日の最後は、蛭ヶ小島にある源頼朝・政子像の前で。
日本史上初の幕府をつくった頼朝は、若き日をこの
韮山で過ごしたと知り「サムライの聖地だ」と興奮。



日本の伝統を堪能した秋の1日でした。
LINKの皆さん、いつも素敵な企画をありがとうございます。
留学生たちはこれから一層日本研究に励みます。
キャンパスで見かけたら日本語で話しかけてください!

投稿者: |

2010年10月12日

<東京方面から>箱根を越えると三島市(その2)

箱根旧街道の続きです。

本陣跡のすぐ近くには、寄木細工の工房がひとつの集落を作っています。







箱根寄木細工は日本を代表する伝統工芸品。
あまりに沢山かつ素晴らしいので
サイトリンクでご紹介します。(ここをクリック!
 
この素晴らしい伝統工芸品を世界ブランド化するため
国際見本市参加等の活動をしている
若手職人(技術者)のグループもあるようです。
 
街道を下っていくつかの茶屋を過ぎると
早雲寺に着きました。
ここは、箱根湯本駅のすぐ手前です。





北条早雲の遺命で建てられた北条氏5代の菩提寺は
禅寺で日本情緒に溢れた趣き深く・・・


 

 
かやぶき屋根の鐘楼も残っていました。
 

 

 
お寺の裏山は、早雲林という自然公園になっています。
 

 
今回はここで街道を折り返しました。
三島へ向かう街道の途中、
樫の木平から、小田原の海が見えました。
 

 
日本を代表する世界の指揮者、小沢征爾さんの碑もありました。
『貴方は今、歌っているか』
 


歩いてこのきつい坂を登った古の箱根越えの人々の目には
ほんとうにすばらしい絶景と写ったことでしょう。
 

 
この街道沿いには、旧箱根街道の石畳が残っている道があります。
元箱根まで40分
一度徒歩で挑戦してみますか。
 

投稿者: |

2010年10月05日

進学フェスタat三島

10月3日に進学フェスタat三島が開催され多くの受験生が来場されました。
天候にも恵まれ,非常に盛り上がっていました。

こちらは三島駅北口から受験生をキャンパスまで送迎するバス。
受験生が続々と乗り込んでいました。



キャンパスに到着。ようこそ日本大学国際関係学部へ!!





入り口では吹奏楽部の演奏がお出迎え♪
受付でグッズ等を受け取り、各自興味のあるコーナーへ移動。




 
こちらはオープニングセレモニーの会場。
満席でした。
国際関係学部はどんなところで,どんなことを学べるのか
受験生は必死に聞いていましたね!!



ここで各ブースの紹介。
今回は、入試,就職,学生生活,奨学金,留学,教職
そして新設される2学科のブースがありました。






 
お昼の時間は外国語担当の先生とランチが楽しめます。
積極的に話しかけている受験生もいらっしゃいました。


 
こちらは国際関係学部で学べる語学紹介のプログラムです。
スペイン,フランス,ドイツ,中国,韓国,英語がそれぞれ紹介されました。




 
この日は短期大学部も進学フェスタを開催。
こちらは中島先生による模擬授業『ビタミンCの酸化防止実験』
実際に体験した受験生が驚いていたのが印象的でした!




 
学生による学科説明も行われました。
また,自分の大学生活等にも言及し,
勉強面以外の魅力などについても話していました。




 
今回の進学フェスタat三島はいかがでしたでしょうか?
 
予告ですが,10月30日から11月1日まで文化祭が行われます。
国際関係学部の雰囲気など
いろいろ体験していただける良い機会だと思いますので,
是非足を運んでくださいね。
田中美保さんもいらっしゃいますよー!!

投稿者: |