Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 2010年07月 | メイン | 2010年09月 »

2010年08月

2010年08月31日

三島夏まつり<番外編>

これまで2回にわたって
今年の三島夏まつりを紹介してきましたが、
今日は、まつりの写真に撮撮影の合間に撮れた
三島市の、水の都らしい風景をご覧いただきます。
 
8月16日のこの日も
体感気温はおそらく35度を軽く越えた猛暑でした。
でも、
三島市はこんな風に、町の中に涼を備えた町でもあります。
 
町中を流れる清流
民家のすぐ脇を、小川が流れています。
 

 

 
三嶋大社の『神池』には
たくさんの鯉がいて
参拝に訪れる人々を楽しませています。
 
この日は、まつりで人出も多いせいか、
餌の売れ行きはいまひとつ?
 

 

 
宝物館前にも、こうした水遊びのできる場所が設けられ
子どもたちが大賑わい
 

 
三嶋大社を出て、町の中心にある柳並木道沿いを
駅に向かってあるいていくと
真夏の暑気を払うかのように
市民のみなさんが、水あそびで涼をとっていました。
 

 

 

 
三島夏祭り中日(なかび)午後3時頃の白滝公園です。
  

 
水に恵まれた三島市
夏の風情がいっぱいでした。

 

投稿者: |

2010年08月26日

オープンキャンパス(短期大学部編)

先日,国際関係学部のオープンキャンパスを掲載させていただきました。
今回は7月31日,8月1日に開催されました短期大学部編です。


オープンキャンパスの開始時刻前に駅に行ってみると,
次々とシャトルバスに乗り込む受験生の姿が!!
暑い中,お越しいただきありがとうございます。



キャンパスに戻ってみると,
商経学科,食物栄養学科ともに開始時刻には受付に列ができていました。







それではここからは学科別に紹介。まずは商経学科。





こちらは商経学科をさらに知るための学科紹介と模擬授業の様子。
語学担当の先生による英語を交えた授業を理解しようと耳を傾けていましたね。
関心を持っていただけたでしょうか?





こちらは商経学科の学生によるキャンパスツアー。
就職指導課や図書館,そして学食などさまざまな箇所を紹介しつつ,
広いキャンパスを1周。受験生に日本大学三島校舎を知っていただくための企画です。







次に食物栄養学科。
校舎内には学生が作成したたくさんの研究課題発表が!
受験生にとって,入学したらどのようなことを学ぶのか,
これらの発表を通じていろいろと発見できたのではないでしょうか。 





こちらは吉田先生による学科説明。
日本大学の歴史や食物栄養学科の魅力について語っていただきました。





こちらは池田先生による「食べ物の選ぶ力をつけよう」の模擬授業。
食事のバランスなど生活する上で大切なことについて言及していましたね。  
受験生のみなさんが真剣な眼差しで授業に参加している様子が非常に印象的でした。



これは個別相談の様子。
ここでは受験生の悩みや疑問を先生方が個別に対応し解決。
受験する上で,悩み等を解決することは非常に大切なことですよね♪



最後に今回のオープンキャンパスに協力していただいた本学の学生たち。
2日間暑い中ご苦労様でした。



告知です。
 
8月28日(土)10時00分〜12時00分
食物栄養学科ミニオープンキャンが開催されます。
AO予備面談も随時受け付けておりますので是非足を運んでください。

そして10月3日(日)には進学フェスタat三島を開催いたします。
みなさんの参加をお待ちしております。

投稿者: |

2010年08月23日

猛暑の三島夏祭り(その2)

三島夏まつりの続きです。

源頼朝公の出陣式が終わって
三嶋大社からメイン通りに出ると、
音楽パレードが繰り広げられていました。
 






三島市内の様々な団体やスクールが参加して、
日頃の練習の成果を披露
 




中には、こんなバスで登場した、小さなこどもたちの太鼓やぐらも・・・
 








音楽パレードの後は、
源頼朝公旗挙げ行列が行われました。
 





 
源頼朝公は、平清盛によって伊豆に流され
流人としての暮らしを送っていましたが
いよいよ源氏再興の目標をかかげて旗挙げをした時に
この三嶋大社に寄って必勝を祈願したという故事来歴に基づいたのが、
この催し物なのです。
 

 




JR三島駅前では、観光客や駅前を往来する人へのウェルカムでしょうか、
しゃぎりやお囃子が続いていました。
 




三島夏まつりは、毎年旧暦のお盆の頃、
15日、16日、17日の三日間に渡って開催されます。

投稿者: |

2010年08月19日

オープンキャンパス

7月31日,8月1日にオープンキャンパスが開催されました。
ご来場くださった受験生のみなさん、ありがとうございました。

シャトルバスも運行し,たくさんの受験生が来場。
ようこそ日本大学国際関係学部へ!!
 




こちらは受付。たくさんの受験生が並んでいました。
その隣では吹奏楽部がBGMを演奏し,受験生を歓迎!





オープニングセレモニーには関心をもったたくさんの受験者が着席!!
来年度から国際関係学部が新しくなるにあたり,新設される新学科の説明など
受験者にとって有益な情報がいっぱい。





こちらはキャンパスツアー。最初に案内人となる本学の学生が自己紹介!




 
それでは出発!
このツアーでは図書館や学生課そして就職指導課など
入学したら関わりを持つと思われる各部署や校舎を見学しながら回ります。
また途中に,本学に関するクイズが出され,
参加者からは「楽しい」という声を聞くことができました。







お昼の12時〜13時の1時間は,
富士山を一望できるパノラマラウンジにて語学教員とランチができ
受験者が楽しそうに会話をしていました。



お昼からはダンス部によるパフォーマンスが行われました。
迫力のあるダンスでオープンキャンパスを盛り上げてくれて
ありがとうございました。





こちらは小論文対策講座。
AO・推薦入試希望者にとって非常に役立つ講座だけあって、教室がほぼ満席に!!


 
こちらは『学部長と話そう』という企画で実際に学部長と会話。
本学に意欲的な学生が集まりました。


 


最後に各ブースの紹介。
入試相談や海外留学そして就職相談などさまざまなブースを用意し,
受験生の悩みや質問に対して的確に対応!!







今回のオープンキャンパスに来場されたみなさん,
国際関係学部を気に入っていただけたでしょうか。
まだいらしていない方も,次は10月3日に進学フェスタat三島を開催しますので,
来年度から新しく変わる国際関係学部を知るためにも是非足を運んでみてください。
なお,短期大学部編につきましては後日掲載いたします。

投稿者: |

2010年08月16日

猛暑の三島夏まつり



毎年紹介している三島夏まつりに今年も行ってきました。

通りのあちらこちらに陣取られた町内会の山車で
しゃぎりが演奏されて、
どこに行っても、祭りの音、音、音・・・
 








三嶋大社の中には、出店が所狭しと並んでいました。
このお祭りの見どころのひとつに、この出店の数の多さがあります。
この、大社の境内以外に
市内を東西に走るメインストリート数キロにわたって
ずーっと並んでいるのです。
 






この日は、源頼朝公旗挙出陣式が古式にのっとり執り行なわれました。
 

 
今年は源頼朝公に扮するのが、俳優の半田健人さんということもあってか
いつにも増して、黒山の人だかりが・・・・
 



 
衣裳を着て行列に参加しているのは
地元の高校生の皆さん他です。 
 




半田健人さんからも
「去年大丈夫だった人も、今年は大変です。
熱中症に気をつけて、最後までまつりを盛り上げましょう」と呼びかけがあるくらい
猛暑の最中の夏まつりです。
 


→ 続く。

投稿者: |

2010年08月11日

日本一のダイビングスポット

国際関係学部のある三島市は水の都で知られていますが、
残念ながら海はありません。
でも、
隣接する沼津市は、
日本一と言われテレビでもよく取り上げられる
人気のダイビングスポット『大瀬崎』や
戸田・東郷・牛臥(うしぶせ)といった海水浴場をたくさんかかえていて
三島からも、車でほどなく海へ出ることができます。
 


夏休み直前の大瀬崎です。
まだ人も少なかったですが、スキューバーダイビングのための準備はばっちり!
 




奇祭で知られる大瀬神社も祀られています。
 


海岸沿いは、宿泊施設も充実して
真夏の到来を心待ちにしているようでした。
 


こちらは戸田(へだ)の海です。
漁港ですが、船の停泊地点から少し離れた浜では
子どもたちが水泳の授業中でしょうか。
 






そして、美しい松林の残る御用邸記念公園につながる
東郷・牛臥海岸
 






沖合には釣り船や、ウィンドサーフィンも見られました。
 




風光明媚な伊豆半島の入り口
自然の中で過ごす機会にも恵まれた三島市です。

投稿者: |

2010年08月06日

中国河南大学の学生がやってきました!

中国河南大学経済学院の学生が本学を訪問してくれました。
わずか9日間の滞在でしたが,様々な交流をしたようです。

まずは日本の文化を知ってもらおうと生け花教室を開催
その美しさにみんなうっとり。


  
続いて日中両方の文化である書道
上が日本のもので,下が中国のものです。
違いわかるかな?





続いて本学の箏曲部が演奏を披露
きれいな音色にじっくり耳を傾けます。



初めて触る琴にみんなうれしそう♪



河南大学の学生のギターと合唱で会場は大盛り上がり!





そして最後は太極拳
本場の動きはキレがものすごい!



ダンスサークルのみなさんも参加し,すっかり仲良くなりました!





本学の中国語研究会との交流では中国語が飛び交います!



キャンパスでの最後の記念撮影
充実した交流が顔に表れてますね。



キャンパスを出た後は,伊豆を中心に観光に行きました。
まずは,伊豆長岡で日本食をいただきます。
浴衣姿もとっても似合ってる!



修善寺,伊豆の踊り子の見学





日本の象徴である富士山へも行きました!



東京では皇居や国会議事堂を見学のち,
羽田空港から帰国していきました。





中国河南大学の学生は充実した交流ができたと話していました。
特に両大学の学生間で相互理解が増進したようですよ。
学生は箏曲部やダンスサークル,中国語研究会の皆さん,
佐藤学部長,陳先生,渡辺洋子先生へとても感謝しておりました。

最後に学生が感じた日本を紹介
・景色が素晴らしい
・町がとてもきれい
・礼儀正しく,規則を守る
・経済が発展していても,物を大切にしている

投稿者: |