Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 食物栄養学科「給食経営管理実習」その2 |メイン| 文化会「新部員歓迎会」2009 »

プエルトリコから”トゥナアメリカ”がやって来ました。

2009年05月27日

プエルトリコから”トゥナアメリカ”がやって来ました。

トゥナアメリカとは・・
 
・プエルトリコの大学で1993年に結成された民族音楽のグループ
・2003年にプエルトリコ政府から「プエルトリコ公式楽団」に任命
・2007年スペインで大学小楽団大会で優勝

といったプエルトリコ政府お墨付きの立派な楽団なのです!
 
今回、三島近郊でコンサートが開催され、
「若い学生さん達とも交流したい・・」ということで、三島キャンパスに訪問してくれました。
 
昼休みに、15号館の1512教室で演奏してくれたのですが、
 

 
開始前、
15号館1階のリフレッシュエリアにて、急遽、”突撃演奏”♪



昼食をとっていた学生さんもビックリ。



驚きながらも携帯を片手に写真におさめてました。



その後、移動して演奏会の始まりです。



とても美しい歌声と、ノリの良い楽曲で会場内は大いに盛り上がりました。

楽団の旗も紹介。
 


今回の演奏会は、中南米を専門にしている福井先生と、
そのゼミ生の皆さんが企画・運営してくれました。



学生も飛び入り参加!でさらに盛り上がってます。



旗を振り回すパフォーマンス。



最後は福井ゼミを代表して学生さんから、花束と記念品の贈呈です。
 



トゥナアメリカは、スペイン、ポルトガル、オランダ、フランス、メキシコ、コロンビア等、
様々な国の大学に招待され、コンサートを開催しているそうです。
 
とてもリフレッシュされたひと時でした。

投稿者: |