Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 日・EUフレンドシップウィーク開催中です |メイン| プエルトリコから”トゥナアメリカ”がやって来ました。 »

食物栄養学科「給食経営管理実習」その2

2009年05月22日

食物栄養学科「給食経営管理実習」その2



前回(4/28)に引き続き、今回も食物栄養学科、給食経営管理実習の様子をお伝えします。
今回の実習担当は食物栄養学科2年生Cクラスのみなさんです。

前回もお伝えしましたが、
栄養士の資格を取得するためには、集団給食の実習である給食経営管理実習(校内)を
履修しなければなりません。
約10人の学生で100人分の給食を作り、昼休みを利用して学生や教職員に提供しています。

試食室入り口で、食券を提出し、アンケート用紙を受取ります。



手を洗って中へ。



トレーに給食をのせていきます。



今回は中華料理です。



☆本日のメニューは☆

ごはん イカの花切り炒め 胡瓜とトマトの胡麻だれ和え
とうもろこしスープ 中華ポテト


毎回恒例の学生による栄養指導があり
中華料理の食事マナーについて説明がありました。



試食するだけではなく、毎回栄養指導があるので、楽しんで食事ができます。



この日は付属の高校生の姿もありました。



実習担当のCクラス3班のみなさんです。
池田先生も飛び入り参加で。



〜栄養指導による中華料理マメ知識〜

・れんげの持ち方は真横ではなく斜めに口にあてる。
・れんげの柄のくぼみに人差し指をいれて親指と中指でれんげを持つ。等々。。

意外と○○なマナー
  ◇OK
    ・テーブルクロスやナプキンは汚してOK
    ・食べ終わったお皿は重ねてOK
  ◇NG
    ・自分のお皿に取り分けたものは、残してはいけない
    ・人の分まで取り分けることはしない

投稿者: |