Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 2008年08月 | メイン | 2008年10月 »

2008年09月

2008年09月29日

パソコンがリニューアルされました!

15号館1階スタディーエリアのパソコンが新しくなりました。
新しくなったのは、国際研究室側の5台です。



ワード・エクセル・パワーポイントも使用できます。




プリンター2台も新しくなりました。
学生さんみんなの共有物なので、大切に使ってくださいね。



下は、土曜日、9月27日のスタディーエリアです。
 

投稿者: |

2008年09月25日

留学生ブログが始まりました。

先月末に、アメリカ・ニュージャージー州 フェリシアン大学に留学した学生さんから
お便りが届きました。
留学生活の中で、時間のある時でいいので、
あちらでの暮らしぶりなどを伝えていただくことになっています。

(留学生ブログはこちら)

「世界に通用する国際人の養成」を教育目標のひとつに掲げた本学部では、
この学生さんが行っているアメリカの他、

オーストラリア、ニュージーランド、中国、韓国、フィリピン、タイ
インドネシア、インド、ドイツ、フランス、そしてスペインと、

世界12カ国18大学の海外提携校への派遣交換留学など
様々な国際交流プログラムを展開しています。

学生さんの最新の日記には、
今月9日から授業が始まったこと(日本はまだ夏休みですが。)
世界の国々の人と英語で話すことの楽しさ、
レジャーや気候のことなどが記されています。

お身体に気をつけて、過ごしてくださいね〜。


投稿者: |

2008年09月18日

古の国際文化交流ですか。

もうひとつ、”三島”が由来になったもののご紹介です。

これは、先日、三嶋大社の宝物館で(許可をいただいて)撮影した
陶器の香合です。
この、白く彫り込まれたように見える模様は「三島手」と呼ばれ、
この模様のご飯茶碗などが、全国各地の窯元や陶器店で販売されています。



この、「三島手」という名前は
以前にこのブログでも紹介した三嶋暦とこの茶碗の模様が似ていることから、
室町時代の末期に、
茶道をたしなむ人たちが「三島手」と名付けたと伝えられています。
 

(三嶋暦と三島手の茶碗)
 
もともとは、今から約450年前に朝鮮半島から伝わって来た
陶芸の伝統的な技法で作られた模様なのです。
 

投稿者: |

2008年09月12日

山中城跡

大学はまだ夏休み中.
今日は、箱根方面へ向かい「山中城跡」へ行ってきました。
全国でもめずらしい、石垣のない(石が使われていない)山城です。
 
下は西の丸見張り台へ登る入り口です。
ハイキングコースのように整備されていました。





1560年代に小田原城を衛る城として北条氏が築城したけれども
豊臣秀吉の大軍に、わずか半日で落城したと伝わる悲劇の城です。

水(ため池)の配置がよく工夫されており、また、
北条流築城の技術を今に伝える「障子塀」や「畝堀」がしっかりした形で残っていて
全国的にも希少な価値を誇る山城跡です。



今は、市内の小学校の遠足のコース、また、
休日のいこいの場所、観光名所などとして
「つわものどもが夢の跡」は静かな時を刻んでいます。






 

投稿者: |

2008年09月03日

日本大学オリジナルナチュラルウォーター販売開始!

三島市や周辺地区の、湧き水が豊富な地域性を活かしてプランされた
日本大学国際関係学部・短期大学部(三島校舎)オリジナルナチュラルウォーターの販売を始めました。



この水は、伊豆の国市大仁町の湧き水を利用しています。
販売場所は15号館1階の入り口です。



自動販売機とペットボトルのパッケージには、
国際関係学部が海外提携している国々の代表的なモニュメントをデザイン化されています。



1本100円で販売しています。
みなさん是非飲んでみてくださいね。


投稿者: |