Calendar

カレンダー

loading ...

Category カテゴリー

New entry 最近の投稿

New comments 最近のコメント

Aechives アーカイブ

Search

Blog内検索

« 三島夏まつりに行ってきました。 |メイン| 日本大学オリジナルナチュラルウォーター販売開始! »

三嶋大社です

2008年08月28日

三嶋大社です


 
2000年余の歴史を刻む、駿河の国一の宮として名高い、三嶋大社です。
キャンパスのある三島市の「三島」は、
この大社の社名・神名からつけられたものだそうです。
  


中世以降は伊豆に流された源頼朝が深く崇敬し、
その妻の北条政子が奉納したと伝えられる国宝
『梅蒔絵手箱及び内容器一具』が、大社の宝物館に保管されています。
 

 
上の写真は、平成12年に、国の重要文化財に指定された、御本殿です。
そして、
境内には源頼朝が、平家追悼の心願を込めて百日の日参をした折、
腰を掛けて休息したと伝えられる『腰掛石』がありました。
右の小さい方には、北条政子が座ったと伝えられています。
 

 
いろんな願いを込めて書かれた絵馬やおみくじも・・・。
 

 

 
宝物館に隣接する神鹿園には、たくさんの鹿が飼育されています。
この日は近所の方達が散歩がてら鹿に餌をあげたりして
のどかな昼下がりのひとときを楽しんでいました。
 






もうすぐ9月、今年度も下半期に入りいます。
みなさんの願いも叶うといいですね。
 

 

投稿者: |